|

『雪』【新訳版】オルハン・パムク

『雪』 Kar【新訳版】上・下  2012年 ハヤカワ書房

オルハン・パムク(著) 宮下遼(翻訳)

<あらすじ(上)>

610Zi52bu9L

「雪が降りつづくトルコの地方都市カルスに赴いた詩人Ka。そこで彼は、宗教や信念、民族をめぐる衝突に否応なく巻き込まれていく。」

購入はアマゾンから (順に上、下巻)

関連記事

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。