ムスタファ・サンダル Mustafa Sandal

 

(1970年1月11日-)イスタンブール出身。POPシンガーソングライター、音楽プロデューサー、ダンサー、実業家、俳優など、様々な顔を持つ。これまでにアルバム売上は2000万枚を超え、トルコを代表する歌手。

少年時代から母国を離れ、高校はスイス、大学はアメリカのニューハンプシャー大学でマーケティングを学ぶが、大学在学中に音楽の道へ進むことを決意しトルコへ帰国。

1994年、『Suç Bende(僕のせいだ)』でデビュー。いきなりCD20万枚、カセットテープ150万本を売り上げ、この年トルコで最も売れたアルバムとなった。1996年、 『Gölgede Aynï(影の中では同じ)』をリリース。こちらは、CD60万枚、カセットテープ250万本を売り上げる。また、このアルバムから「Araba(車)」がヒットする。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

 

1997年、女性歌手・İzelのアルバム『Emanet(預かりもの)』をプロデュースする。1998年、『Detay(ディーテール)』をリリース。「Aya Benzer(月に似て)」がシングル・カットされチャートの首位を獲得。1999年、フランスのソニーと契約。2000年、過去の曲をヨーロッパ・マーケット向けに 再編集した『Araba(車)』をリリースし、世界デビュー。

index

 

ムスタファ・サンダル「Araba」はこちら

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です