Auto Ads Lab
LoveTurkeyへようこそ
 

日本人視点で楽しむ現代トルコ音楽 CAN ATILLA

ここの管理者様からお声掛けを頂きまして参上しました、NILと申します。 好きなお題・内容でトルコの音楽について書いてもよいという場を与えて頂きましたので、謹んでかつ喜んでお受けしました。

自己紹介はまた別に上げさせてもらってますが、自分自身について簡単に説明しますと:初訪土以来トルコの流行音楽に魅せられ、日本でも楽しめないかと試行錯誤し、仕事の合間に訪土しては、主にイスタンブルに滞在、CDを買って、美味しいものを堪能。最近は関西からの直行便が無いことなどから、なかなか訪土出来ず(泣) …というところです。 音大出身でもなく、音楽理論について特に詳しいわけでもありませんので、 いちトルコ音楽愛好家の戯言・感想だと受け止めてくださいませ。

では、まず第1回。 この前日本の国営放送で視たプログラムに影響されまして、この曲を紹介します。 ポップやロックを中心に紹介するはずだったんですが、 ネットでこの曲のジャンルを見るに「New Age」とか「Elektronik」とされていました。

Can Atilla – Sultanlar Aşkına

要は1453年のコンスタンティノープルの陥落、いわゆる「Fetih」を題材に扱ったものです。 Can ATİLLA氏は男性ですから、歌っているのは本人ではありません。 しかし、全編きれいなCGで曲も良いので、気に入っている曲の1つです。 イスタンブルの遺跡を3Dで撮影して、当時の面影や様子を再現した BBC作成のTVプログラムも非常に良かったのですが、このCGも負けていません。 金角湾に掛かる鉄鎖(軍事博物館で実物見ました) ミナレットが作られる前のアヤソフィア、当時のガレー船、ヴァレンス水道橋、当時の地図 等々、歴史好きには再現性が高く感じられますが、いかがでしょう? YouTubeの感想欄に歌詞の書き込みがありますので、興味のある方はご覧ください。 (「DİLFİGAR」という単語だけ、よく判りません…(汗))

自己紹介
関西住みのトルコ音楽好き。小学生の子ども持ち。 ただし、気に入った曲は言語を問わず、聴く主義。 マイカーで流す音楽は英語・スペイン語・トルコ語・日本語のミックス状態。 これで子どもが多言語環境に慣れるのか、楽しく実験中。

BİR MASAL GİBİ BAŞLAR HİKAYE
ÇAĞLAR ESKİMİŞ KONSTANTİNOPOLDE
BİTMİŞ AŞKLARIN SESSİZ ŞEHRİNDE
BİR KANDİL YANAR SÖNMEZ GECELERCE

HAYALLER KURAR YANLIZ ODASINDA
KALBİNE SORAR KİMSİN BU CİHANDA
SONSUZU ARAR MASMAVİ SULARDA
GÖKTE YILDIZLAR PARLAR BU UĞURDA

SULTANLAR AŞKINA DİLFİGAR YILLAR
SURLARIN ŞARKISI SUSKUN DALGALAR
BEKLİYOR YİNE AŞKLAR KÜSMÜŞ RÜYALAR
RÜZGARIN RUHUNA TESLİM HİSARLAR

BİR İNANÇTI BU KUDRET KİTABINDAN
BİR GÖREV BİLİR KALMIŞ ATALARDAN
AY DOĞAR YİNE PARLAR ÜZERİNDE
SOLSA DA ZAMAN KONSTANTİNOPOLDE

SULTANLAR AŞKINA DİLFİGAR YILLAR
SURLARIN ŞARKISI SUSKUN DALGALAR
BEKLİYOR YİNE AŞKLAR KÜSMÜŞ RÜYALAR
RÜZGARIN RUHUNA TESLİM HİSARLAR

歌手紹介
ビデオで歌っている歌手はAyca Donmez (アイチャ・ドンメズ)さんです。別の記事で来月以降に紹介する予定です。

No comments

LEAVE A COMMENT