Auto Ads Lab
LoveTurkeyへようこそ
 

IAN エデビヤト イスタンブール・アート・ニュースの付録(文学)

IAN エデビヤト

イスタンブール・アート・ニュースの付録(文学)

 

イスタンブール・アート・ニュース紙の付録のテーマは様々。これはその中でも、文学に特化したもの。

 

月刊紙

値段 付録のため無料

全32ページ

紹介するのは2015年4月号

 

表紙

挿絵は2015年2月28日に他界したヤシャル・ケマルを描いたもの。本紙は彼の追悼の為、特集ページを設けている。loveturky20151209 232

ヤシャル・ケマル(1923年10月6日‐2015年2月28日)はクルド系の小説家、脚本家。生涯で38もの賞を受け、トルコを代表する作家となった。特に『メメド 我が鷹』が国際的に評価され、ノーベル文学賞の候補にも挙がった。

 

 

 

 

2ページ(左)

“人間を執筆に引き付けるのは少しの不愉快さと心残り”

この記事を書いたのはベフチェット・チェリク(写真)、トルコの小説家。

2008年にサイト・ファーク短編賞、2011年にはハルドゥーン・タネル短編小説賞を受賞している。loveturky20151209 233

 28ページ

「カズオ・イシグロは眠れる巨人を起こすことはできるのか」

長崎県出身の日経イギリス人作家、カズオ・石黒についての記事。

loveturky20151209 234

関連記事

IANミーマーリ イスタンブール・アート・ニュース付録

Share Post
No comments

LEAVE A COMMENT